人間はどんな境遇にあっても、尊厳を失ってはならない。
という強いメッセージを受け取ると共に、
福祉や公共のサービスの在り方について考えるきっかけとなるような
教訓に満ちた映画であった。ある意味で研修等の教材としてふさわしいかもしれない。

320


以下ネタバレあり。
続きを読む