海外発売、JAKKS Pacific製の任天堂フィギュアシリーズWorld of Nintendoから ファルコをご紹介します。

海外では World of Nintendo, Star Fox Falco Lombardi Action Figure, 4 Inches  等と表記されています。

zIMG_8810

・全体像


zIMG_8804

後ろ
zIMG_8806


zIMG_8805

斜め前
zIMG_8808

斜め後ろ
zIMG_8807


顔アップ
zIMG_8809


・可動範囲

肩はロール軸で一周するのと、スイングで上下に動きます。
左が限界まで上げた状態、右が下げた状態。
zIMG_8812

腰はロール軸で一周しますが、動かすと見映え悪し。
zIMG_8813

股関節は単純なボールジョイント構造で、あまり開脚できないのと、
zIMG_8814

股間部分の造形的に前に脚を出すのも苦手です。
zIMG_8815

膝はロール軸で一周するのと、少しだけ曲げられます。右が限界まで曲げた状態。
足首も少し曲がります。右が一番下げた状態。
zIMG_8816

尾も動きます。無駄に大きく動きます。(無駄でもないけど)
zIMG_8817
zIMG_8818


・他製品比較
zIMG_8810

右フィギュアーツマリオ(顔挿げ替え) 左ねんどろいどカービィ
大きさ的には並べても違和感ない感じですかね(重要項目)。


・まとめ
このシリーズではおなじみですが、可動はオマケという感じのフィギュアです。
オマケでもあるだけうれしいですし、組み合わせて遊ぶ事ができるのが最大の魅力でしょうかね。
スマブラのポーズを再現しようと思ったらかなりの改造を強いられそうですねぇ。誰か他の方にお願いしましょう。

以上
 【レビュー】 World of Nintendo ファルコ でした。

>>関連  その他のWorld of Nintendoの記事(サイト内検索) 
    



スポンサードリンク